Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C612]

根掛かりですか…。

自分はロックフィッシングを始めた頃、一回の釣行でジグヘッドを何十個もロストしたことがありますよ(汗)。

それ以来、根掛かりはするものなんだと自分に言い聞かせています。嫌ですけど(笑)

根魚を狙っているので当然ですが、根掛かりしやすい場所に魚がいるので、たとえ根掛かりしやすいとわかっていても攻めるしかないですよね…。

それでも、以前に比べて根掛かりは軽減できるようになったような気がします。

自分はシンカーが根に当たって違和感があったらすぐテンションをゆるめるようにしています。そうすれば少しあおれば大抵はずれます。

あとは、ベイトで太いラインを使うか、PEですと根がかったとき、ラインを手で引くとフックが折れたり曲がったりしますが回収できますよ。
でも、これじゃ根掛かりと一緒ですね(爆)

あと、自分は活性の高いときはボトムの魚を捨てスイミングをひたすら使います。当然ですが根掛かりは全然ありません(笑)。
  • 2009-05-28 23:57
  • 初心者のトヨ
  • URL
  • 編集

[C613]

お疲れ様です(^^
根掛りですね・・・・・・
南防波堤はかなり根掛りが激しい場所なので
ロックをやり始めた時は一気に10個くらいなくなりましたねw
それはなぜかと言うとゆめひこさんじゃないけど
魚のアタリと障害物に当たった時のアタリの判断が出来ず
がっちり合わせてしまうからシンカーが食い込んでしまって
アウト!!って感じが多い気がします。
最近は障害物と魚のアタリが区別できますので、なんでもかんでもの強引な合わせはしなくなりました。
コンってきても強引に引っ張らず軽くなるべく真上に向けてちょんちょんやってると取れます。
どうしても取れない時は引っ張って切りますが、
ショックリーダーを付けてるので昔みたくラインが20m、30mとか失う事は無く、せいぜいショックリーダー部分のみが切れて帰ってきます。
ちょっこっと書くつもりが長くなってしまいました(笑

[C614]

あ!芋好きなんですか
って食いつくとこ間違ってますねf^_^;
九州男児は芋はなんぼでも行けますから(笑)

ねがかりねがかり・・・

オレは今年になってからジグヘッドを多用するようになりました。ストラクチャを触っていたいオレはスイミングが苦手なんで、あえてジグヘッドで修業中です。
でも結局ボトムに触れたくなり、沈めちゃいますけどね(笑)。
最初は着底一発ねがかりとかしてましたけども、最近は大分減りました。

キャストして、なにもないうちはフリーフォールで、着底間際(勘で)テンションフォールに変えて、ボトム攻める時は、細かいリフフォでずるびきしないように気をつけてます。
「ちょん」と煽ると、上に向かって根を回避出来て、魚にもアピール出来ます。
結局ジグヘッドでもボトムばかり攻めてますf^_^;

スイミング教えて下さいm(__)m

オレは黒霧島が好きです(爆)

[C615]

おつかれさまです~

僕も最初のころは根がかりなのか、魚なのか
よくわかんなくて、

「魚かもしれないからこのまま引き続けて
次のアタリで合わせよう!」

ズルズル...ガツッ
ってパターンの繰り返しでした...

ある時、ロックフィッシングの戦略として
「本格的に攻める前にまずはキャストを繰り返しながら
ボトムをトレースし、感知したストラクチャーの大きさ、
位置等を頭の中に3次元で描いていく」というような内容
の記事を読み、これを意識するようになってから少しづつ
根がかりが減ってきたような気がしています。

違和感を感じた時にはその形をなぞろうと、ラインの
テンションに注意して少しづつ乗り越えるということを
繰り返している内にストラクチャーと魚の感じ方の違い
がわかってきたんでしょうかね。

ただ、まだ未熟なもんで集中が切れてくるとガタガタに
なってしまうので、いかに集中力をキープするかが
僕の課題になってます(笑)

P.S. 僕のお気に入りは一刻者ですね(爆)

[C616]

お久しぶりです。これまた興味がある内容ですね。 
私もこの問題にゎ悩まされ続けましたが。皆さんのコメントが凄く的をえた回答だと思います。私が最近根が掛かり回避の一貫としてPEの使用を展開しております。これにゎ根魚を狙うものですから、問題がいくつか生じます。ですが感度と強度ゎ折り紙付きですから、海底の地形を感度のよさでより理解しやすくなります。 
また万が一根が掛かりしても、ノットの強度を上げればほぼ回収できます。ですが、いかんせんPEゎ摩擦に弱いためストラクチャーの奥の奥を攻めるにゎ問題がありますが・・
  • 2009-05-29 20:22
  • こまっちゃん
  • URL
  • 編集

[C617]

根掛りは、しょうがない!!だって根魚を狙っているんだもん!!!



と、割り切ってストラクチャーをガリガリ・・・・・・・・・ガッ・・・・・・していましたが、一回行くたびに10個以上無くしていくと、小遣いの少ないおいらには、厳しい・・・・

というう事で、この頃は、少し浮かせてスイミングするように心がけていますが、やっぱりし根掛りちゃいます・・・・・

ん~~根掛りしても、シンカーが柔らかければ、ある程度、引っ張れば形を変えて回収できる・・・・・・

こんな商品作ってくれないですかね・・・・・

[C618] *初心者のトヨ様へ*

コメントありがとうございます!

根魚狙っている以上根がかりは避けられない事柄ですよね・・・(;一_一)
トヨさんのおっしゃる通り、ベイト等で太ライン使用するとガンガン攻めれてガンガン回収できますよね!(^^)!でも安心してて、“ガッチリ根がかり”ってのもよくあります・・・。

[C619] *Rock fish 侍様へ*

コメントありがとうございます!

根がかりです・・・ついにこのネタを持ってきてしまいました(^^ゞ
ボクも侍さん同様、最初はロストしまくりで・・・
「でも、根がかりはしょうがないもんだ」と考えていました。

それがいつの日か、ロストする数も減ってきて・・・

なんか、上達したような気分です(^^)v
上達具合が釣果に現れないのが残念ですが(;一_一)

[C620] *ozan様へ*

隠してましたが、芋好きです(*^_^*)

ボクは泳ぐワームがほとんどだし、そうなるとジグヘッドが中心になるし、そうなると根がかりも多くなってしまって(^^ゞ

特に、話に夢中になるとほぼ確実に根がかりします(;一_一)

ボクは「桜島」を飲んでます(^O^)/

[C621] *OWL様へ*

コメントありがとうございます!

「本格的に攻める前にまずはキャストを繰り返しながら
ボトムをトレースし、感知したストラクチャーの大きさ、
位置等を頭の中に3次元で描いていく」

深いっすね・・・

でも、頭の中で地図を描くことは大事ですよね!(^^)!
始めて行くポイントは、ほとんど地図作りで終わってしまう事が多いですが・・・。

なので、いつも同じポイント行っちゃうんですよね(;一_一)

ボクは「桜島」を愛飲しています(^O^)/

[C622] *こまっちゃん様へ*

コメントありがとうございます!
お久し振りです(*^_^*)

こまっちゃんさんのおっしゃる通りPEは感度がいいので、見えない海底の地図を頭の中で描くには最高ですよね!
強度もあって、ほとんどがリーダーで切断されるので高切れもないし!

でも、テトラ等に擦れると泣いちゃいます(T_T)

[C623] *サム様へ*

コメントありがとうございます!

ストラクチャに当たって軽くしゃくって乗り越えて、っていう風に、
小さいリフト&フォールの繰り返し
さらに、+ボトムちょい上のスイミング
がボクの主なパターンです。

最近の根がかりパターンは、
“話に夢中”の時か、“携帯いじってる”時です(^^ゞ

形状が変わるシンカーですか・・・。
発想が面白いですね~(^O^)/

比重が高くて、今より小さい形になれば、根がかりも減りますよね。。。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yumehiko416.blog77.fc2.com/tb.php/91-dffa05e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初心者が考える根がかりのお話。

今晩は久し振りにソイ狙いに行こうと予定していました。


が、仕事帰り19時過ぎの小樽は、

天狗山→雲で真っ白。
家の付近→霧雨でワイパー使用。
道端の「交通安全」の旗→イイ感じでなびいてる。

「ん~・・・。中止!!」

今は、芋焼酎飲みながらのブログアップです。

てか、天候以前に何となく釣りに行きたい気分じゃない(;一_一)

というわけで、久々に“初心者のお話”を。。。

前々から“根がかり”について色々考えておりました。
というか、根がかりについては私を含め釣り人にとって、永久の課題ではないかと!!

って、そんなに大した問題じゃないかもしれませんが・・・(^^ゞ


まず、根がかりはどうして起きるのか?
①フックがストラクチャーにHIT!
②シンカーがストラクチャーにHIT!
③HITした魚が根に潜る!

こんな感じだと思います。

で、このうちのほとんどが②シンカーが引っかかるのだと思います。
自分なりの考えなので間違っているかもしれませんが・・・。

今回は、この②についてお話をしたいと思います。

ぶっちゃけた話、①はどうしようもない。
③は時間をかけて外すしかない。
と思ってますので・・・(^^ゞ

このような時、というか“根がかり”した時皆さんはどう対処しますか?

私は、ベールを外して指でラインを抑えてラインにテンションをかけます。そして、抑えている指を外し一気に巻き上げます。

そうすると、シンカーが掛っている場合に限り大抵は外れます。

と言っても、スローリトリーブで“コンッ!”と引っ掛かった瞬間に対処しなければダメです(>_<)

以前は、「魚?根がかり??どっち???」
なんて考えていて結局根がかりでした・・・(;一_一)
なんて事がちょくちょくありました。

でも、魚のアタリって分かりますよね(>_<)
独特ですからね・・・。

だから、「どっち??」って思ったら「根がかり」と思った方がいいのかな?って。

ガッチリ掛る前に対処すれば大抵は外れます(^^)v
気付いたのは最近ですが・・・。

で、それでも外れない時は、キャストしリトリーブしていた方向と逆に歩きます。
ラインにテンションを掛けて・・・外れる事を祈りつつ・・・。。。


でも、こうなったらほとんどが外れませんよね(^^ゞ


ガッチリ引っ掛かってしまった時はラインを切るしかありません。
その時は、ラインを手に巻きつけてゆっくり引っ張ります。
少しでも・・・切れる部分が・・・フックに近いですように・・・(>_<)
と祈りながら・・・。


根がかりロストは、経済的にも厳しいし、何よりも環境に良くないですからね!(^^)!


でも、最近気付いた事がもう一つ。


“根がかり”を外す以前に・・・
“根がかり”させなきゃイイんじゃね!?って。

てか実際の話、最近以前より根がかりしなくなった!?と思うのです。

それは、「釣行場所がほぼ同じ」という事が原因だと思うのですが。

いい加減何回も釣行していると、
「あそこは根がかる」
「この潮だと、この方向にキャストするとあそこで根掛る」
といった具合に分かってくるんですよね。

これって大事なことですよね!?

ストラクチャーを把握することは釣果に繋がりますからね!


・・・

※あぁ~ダイブ酔っ払って来たわぁ・・・(>_<)
※芋焼酎飲み過ぎだ・・・(;一_一)

・・・


そうなんです、根がかりは外すものじゃないんです。
根がかりは何よりも“根がかり”させないことが大事なんです!(^^)!


な~んて、分かったような口きいてすいません(^^ゞ


でも、釣りをしていて“根がかり”というのは一旦釣りを中止しなければならないし、一気にテンションが下がりますよね・・・(;一_一)
“根がかり”なんて、ない方がいいんです(^O^)/


この釣り人にとって最大の課題である“根がかり”・・・。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
もっともっと話したい事があります。


にほんブログ村 釣りブログへ
それに、もっともっと聞きたい事があります。


この中途半端な結論のブログを見てくれた皆さん。
もし良かったら、“根がかり”についてコメント頂ければ嬉しいです(*^_^*)


よろしくお願いいたしますクローバー


今日はこのままオトナシク寝ます・・・
スポンサーサイト

コメント

[C612]

根掛かりですか…。

自分はロックフィッシングを始めた頃、一回の釣行でジグヘッドを何十個もロストしたことがありますよ(汗)。

それ以来、根掛かりはするものなんだと自分に言い聞かせています。嫌ですけど(笑)

根魚を狙っているので当然ですが、根掛かりしやすい場所に魚がいるので、たとえ根掛かりしやすいとわかっていても攻めるしかないですよね…。

それでも、以前に比べて根掛かりは軽減できるようになったような気がします。

自分はシンカーが根に当たって違和感があったらすぐテンションをゆるめるようにしています。そうすれば少しあおれば大抵はずれます。

あとは、ベイトで太いラインを使うか、PEですと根がかったとき、ラインを手で引くとフックが折れたり曲がったりしますが回収できますよ。
でも、これじゃ根掛かりと一緒ですね(爆)

あと、自分は活性の高いときはボトムの魚を捨てスイミングをひたすら使います。当然ですが根掛かりは全然ありません(笑)。
  • 2009-05-28 23:57
  • 初心者のトヨ
  • URL
  • 編集

[C613]

お疲れ様です(^^
根掛りですね・・・・・・
南防波堤はかなり根掛りが激しい場所なので
ロックをやり始めた時は一気に10個くらいなくなりましたねw
それはなぜかと言うとゆめひこさんじゃないけど
魚のアタリと障害物に当たった時のアタリの判断が出来ず
がっちり合わせてしまうからシンカーが食い込んでしまって
アウト!!って感じが多い気がします。
最近は障害物と魚のアタリが区別できますので、なんでもかんでもの強引な合わせはしなくなりました。
コンってきても強引に引っ張らず軽くなるべく真上に向けてちょんちょんやってると取れます。
どうしても取れない時は引っ張って切りますが、
ショックリーダーを付けてるので昔みたくラインが20m、30mとか失う事は無く、せいぜいショックリーダー部分のみが切れて帰ってきます。
ちょっこっと書くつもりが長くなってしまいました(笑

[C614]

あ!芋好きなんですか
って食いつくとこ間違ってますねf^_^;
九州男児は芋はなんぼでも行けますから(笑)

ねがかりねがかり・・・

オレは今年になってからジグヘッドを多用するようになりました。ストラクチャを触っていたいオレはスイミングが苦手なんで、あえてジグヘッドで修業中です。
でも結局ボトムに触れたくなり、沈めちゃいますけどね(笑)。
最初は着底一発ねがかりとかしてましたけども、最近は大分減りました。

キャストして、なにもないうちはフリーフォールで、着底間際(勘で)テンションフォールに変えて、ボトム攻める時は、細かいリフフォでずるびきしないように気をつけてます。
「ちょん」と煽ると、上に向かって根を回避出来て、魚にもアピール出来ます。
結局ジグヘッドでもボトムばかり攻めてますf^_^;

スイミング教えて下さいm(__)m

オレは黒霧島が好きです(爆)

[C615]

おつかれさまです~

僕も最初のころは根がかりなのか、魚なのか
よくわかんなくて、

「魚かもしれないからこのまま引き続けて
次のアタリで合わせよう!」

ズルズル...ガツッ
ってパターンの繰り返しでした...

ある時、ロックフィッシングの戦略として
「本格的に攻める前にまずはキャストを繰り返しながら
ボトムをトレースし、感知したストラクチャーの大きさ、
位置等を頭の中に3次元で描いていく」というような内容
の記事を読み、これを意識するようになってから少しづつ
根がかりが減ってきたような気がしています。

違和感を感じた時にはその形をなぞろうと、ラインの
テンションに注意して少しづつ乗り越えるということを
繰り返している内にストラクチャーと魚の感じ方の違い
がわかってきたんでしょうかね。

ただ、まだ未熟なもんで集中が切れてくるとガタガタに
なってしまうので、いかに集中力をキープするかが
僕の課題になってます(笑)

P.S. 僕のお気に入りは一刻者ですね(爆)

[C616]

お久しぶりです。これまた興味がある内容ですね。 
私もこの問題にゎ悩まされ続けましたが。皆さんのコメントが凄く的をえた回答だと思います。私が最近根が掛かり回避の一貫としてPEの使用を展開しております。これにゎ根魚を狙うものですから、問題がいくつか生じます。ですが感度と強度ゎ折り紙付きですから、海底の地形を感度のよさでより理解しやすくなります。 
また万が一根が掛かりしても、ノットの強度を上げればほぼ回収できます。ですが、いかんせんPEゎ摩擦に弱いためストラクチャーの奥の奥を攻めるにゎ問題がありますが・・
  • 2009-05-29 20:22
  • こまっちゃん
  • URL
  • 編集

[C617]

根掛りは、しょうがない!!だって根魚を狙っているんだもん!!!



と、割り切ってストラクチャーをガリガリ・・・・・・・・・ガッ・・・・・・していましたが、一回行くたびに10個以上無くしていくと、小遣いの少ないおいらには、厳しい・・・・

というう事で、この頃は、少し浮かせてスイミングするように心がけていますが、やっぱりし根掛りちゃいます・・・・・

ん~~根掛りしても、シンカーが柔らかければ、ある程度、引っ張れば形を変えて回収できる・・・・・・

こんな商品作ってくれないですかね・・・・・

[C618] *初心者のトヨ様へ*

コメントありがとうございます!

根魚狙っている以上根がかりは避けられない事柄ですよね・・・(;一_一)
トヨさんのおっしゃる通り、ベイト等で太ライン使用するとガンガン攻めれてガンガン回収できますよね!(^^)!でも安心してて、“ガッチリ根がかり”ってのもよくあります・・・。

[C619] *Rock fish 侍様へ*

コメントありがとうございます!

根がかりです・・・ついにこのネタを持ってきてしまいました(^^ゞ
ボクも侍さん同様、最初はロストしまくりで・・・
「でも、根がかりはしょうがないもんだ」と考えていました。

それがいつの日か、ロストする数も減ってきて・・・

なんか、上達したような気分です(^^)v
上達具合が釣果に現れないのが残念ですが(;一_一)

[C620] *ozan様へ*

隠してましたが、芋好きです(*^_^*)

ボクは泳ぐワームがほとんどだし、そうなるとジグヘッドが中心になるし、そうなると根がかりも多くなってしまって(^^ゞ

特に、話に夢中になるとほぼ確実に根がかりします(;一_一)

ボクは「桜島」を飲んでます(^O^)/

[C621] *OWL様へ*

コメントありがとうございます!

「本格的に攻める前にまずはキャストを繰り返しながら
ボトムをトレースし、感知したストラクチャーの大きさ、
位置等を頭の中に3次元で描いていく」

深いっすね・・・

でも、頭の中で地図を描くことは大事ですよね!(^^)!
始めて行くポイントは、ほとんど地図作りで終わってしまう事が多いですが・・・。

なので、いつも同じポイント行っちゃうんですよね(;一_一)

ボクは「桜島」を愛飲しています(^O^)/

[C622] *こまっちゃん様へ*

コメントありがとうございます!
お久し振りです(*^_^*)

こまっちゃんさんのおっしゃる通りPEは感度がいいので、見えない海底の地図を頭の中で描くには最高ですよね!
強度もあって、ほとんどがリーダーで切断されるので高切れもないし!

でも、テトラ等に擦れると泣いちゃいます(T_T)

[C623] *サム様へ*

コメントありがとうございます!

ストラクチャに当たって軽くしゃくって乗り越えて、っていう風に、
小さいリフト&フォールの繰り返し
さらに、+ボトムちょい上のスイミング
がボクの主なパターンです。

最近の根がかりパターンは、
“話に夢中”の時か、“携帯いじってる”時です(^^ゞ

形状が変わるシンカーですか・・・。
発想が面白いですね~(^O^)/

比重が高くて、今より小さい形になれば、根がかりも減りますよね。。。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yumehiko416.blog77.fc2.com/tb.php/91-dffa05e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆめひこ

Author:ゆめひこ
9割9分、小樽近郊での釣りです。
1975年生まれの牡羊座。
釣り場では気軽に声をかけて
ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

バナー(*^_^*)

もし良かったら・・・
相互リンクお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。